2019年7月5日金曜日

一蘭の細麺のとんこつラーメンを食す



久しぶりに天然とんこつラーメン専門店「一蘭」のラーメンが食べたくなったので、下北沢店に行ってみた。
福岡に行った時に食べたことはあったけれど、東京では初めてである。

店内は全てが仕切り付きのカウンター席となっている。
ラーメン(890円)の食券を買い、空いている席に着くと、注文票が置いてあるので、ボールペンで好みの味に丸をする。
正直加減がよくわからなかったので、点線の丸でおすすめが囲ってある通りにした。
そして、呼び出しボタンを押して一緒に渡す。

ラーメンは注文してから割りとすぐに出てきた。
細麺のラーメンにチャーシュー、青ネギ、中央には唐辛子入りの赤い秘伝のたれがのっている。
食べやすく、どこか上品で、体に優しい感じのするとんこつラーメンだった。

なお、各席の左側には水道の蛇口があり、コップも置いてあるので、席を立つ必要もない。
背後にはハンガーとティッシュまで設置してある心遣いだ。

ラーメン自体を食べるのは久しぶりだったが、また一蘭に行ってみたいと思える。
仕切りがある分、集中してラーメンを食べられるのは良い。



私が行った一蘭下北沢店は、小田急線・京王井の頭線下北沢駅南西口より徒歩約2分のところにある。
営業時間は11:00~翌6:00で年中無休となっている。