2019年7月29日月曜日

とろけるプリンに幸せ感がいっぱい



ファミリーマートで初めて「窯出しとろけるプリン」を買ってみた。
食べてみると、思いのほかとろけていて、幸せいっぱいな気持ちになった。

なんでもコクと旨みのたまごを使用しており、専用窯で湯煎焼きしたという。
カラメルソースもそんなに濃くなく、優しい風味に包まれていた。

製造者は愛知県清須市にあるロピア。
価格は税込128円だった。

やはり第一印象も大事で、手にした時、パッケージからしてこれは一味違うなという印象を受け期待感があった。
想像以上の出来に驚いたというのが正直なところ。
ファミマスイーツ恐るべしだ。
手軽に買えるコンビニでこれだけのクオリティーはうれしい。

3時のおやつにオススメしたいプリンである。

2019年7月15日月曜日

昔ながらのシンプルなかき氷が好き



関東では梅雨寒の日が続いている。
7月に入ってとにかく日照時間が少ない。

だが夏なので、やっぱりかき氷を食べたくなる。

そして夏だけではなく、最近では季節に関係なくかき氷が何かと話題だ。
インスタ映えするような色々なものがトッピングされたものとか。
フルーツやらクリームやらゴテゴテと盛られた派手なものがよく情報番組などで取り上げられている。

私はそういったものより、昔ながらのシンプルなかき氷が好きだ。
氷にただシロップをかけただけのもの。
シロップはイチゴかメロンがいい。

フルーツはフルーツでかき氷とは別に食べたい。

かき氷は日本の夏の風物詩と言えよう。
理想はふわふわの天然氷である。



2019年7月5日金曜日

一蘭の細麺のとんこつラーメンを食す



久しぶりに天然とんこつラーメン専門店「一蘭」のラーメンが食べたくなったので、下北沢店に行ってみた。
福岡に行った時に食べたことはあったけれど、東京では初めてである。

店内は全てが仕切り付きのカウンター席となっている。
ラーメン(890円)の食券を買い、空いている席に着くと、注文票が置いてあるので、ボールペンで好みの味に丸をする。
正直加減がよくわからなかったので、点線の丸でおすすめが囲ってある通りにした。
そして、呼び出しボタンを押して一緒に渡す。

ラーメンは注文してから割りとすぐに出てきた。
細麺のラーメンにチャーシュー、青ネギ、中央には唐辛子入りの赤い秘伝のたれがのっている。
食べやすく、どこか上品で、体に優しい感じのするとんこつラーメンだった。

なお、各席の左側には水道の蛇口があり、コップも置いてあるので、席を立つ必要もない。
背後にはハンガーとティッシュまで設置してある心遣いだ。

ラーメン自体を食べるのは久しぶりだったが、また一蘭に行ってみたいと思える。
仕切りがある分、集中してラーメンを食べられるのは良い。



私が行った一蘭下北沢店は、小田急線・京王井の頭線下北沢駅南西口より徒歩約2分のところにある。
営業時間は11:00~翌6:00で年中無休となっている。