2019年5月19日日曜日

毎度新しくケータイを買った時の喜び



毎度のこと、新しくケータイを買った時の喜びは、その昔ガラケーと呼ばれるフィーチャーフォンの頃から変わらない。
公式サイトやカタログ、ニュースサイトや使用者のレビューを見たりして、ショップでのデモ機を試操作のうえ、検討に検討を重ねた結果、やっとのことで手に入れるわけだから喜びもひとしおだ。
箱に入った端末を取り出して、初めて使った時はときめきを覚える。

スマートフォンはフィーチャーフォンの頃とは違い、それなりの金額になるので、選ぶのにより慎重にならざるを得ない。
それでも選ぶのもまた楽しい。



私はドコモユーザーだが、今回「iPhone XR 64GB」のホワイトに機種変更してみた。
モバイルの進化は目を見張るものがある。
それだけに面白い。
進化を遂げる機能は、ますます我々の生活に便利になっていく。
もちろん自分には不要と思った部分は切り捨てて考えて無理に使わなくていい。

モバイルは一つの小さなレジャーとも考えているので、これからも楽しくあってほしい。