2019年4月21日日曜日

暗記は書いて覚える派



デジタル社会では文字を書く機会が圧倒的に減ってしまっている。
PCやスマホで事足りてしまうし、手書きだと自分の名前ぐらいとかそんなに多くない。

ただし、暗記については私は書いて覚える派だ。
試験勉強など学生の頃からペンを使って紙に書かないと覚えられない。
これは脳が活性化されて、私の場合は一番効果がある。
しっかりとした字で書き込んでいくことによって、頭に叩き込まれるイメージだ。

書いて覚えるのは効率的ではないかもしれない。
けれども、読んで覚える、聞いて覚えるだけでは頭の中に入っていかない。
これらの行為は書いて覚えるのがベースにあり、さらに確認するという意味合いが大きい。

また、暗記場所では自宅が一番で、図書館やカフェでは気が散ってしまう。

あなたはどんな暗記方法をとっているだろうか?