2019年4月30日火曜日

街を散策する楽しみ



これまで訪れたことのない、またはあまり訪れたことのない街を散策するのは冒険心がくすぐられる。
私は高校生の頃から行こうと決めた街を散策するのが好きだった。
近所の決まったコースを歩く散歩とは違った楽しみがある。
普段いる場所とは違って、新鮮でワクワクした気持ちになるのだ。

あまりネット上で話題になっていないカフェだったり、公園だったり発見がある。
想定より坂の急斜がきつかったり、花壇を彩る花や街路樹に癒されたりもする。

初めて訪れた街だと、行く前に描いていた街のイメージと違っていたりする場合もあって面白い。
また、しばらくぶりに訪れた街だと、変わったところ、変わってないところ、変遷をたどるのも散策の魅力である。

もし方向に自信がなければ、スマホの位置情報をオンにして、マップから現在地と行き先を指定すれば道案内してくれる。
GPS機能を利用しない手はない。
ただし、歩きスマホは危険なので、一旦止まっての確認に留めよう。

そして、これは余談だが、あらかじめ調べて駅と駅の間が歩ける距離であれば、徒歩での移動をチャレンジしたくなる。

春は散策するのに適した季節、お気に入りのスニーカーを履いて出かけてみてはいかがだろうか。

2019年4月27日土曜日

ネットカフェでの快適さとは



私がインターネットカフェ、略してネットカフェに求めるものはまず清潔さである。
やっぱり綺麗なところは安心して利用できる。
当然、匂いのこともあるので分煙もしっかりなされていないと厳しい。

次にインターネット回線の速さで、あまり遅いようでは困る。

この2点はネットカフェで快適に過ごせるための根幹と言えよう。

あとは椅子がしっかりしていて、照明も暗すぎないほうがいい。
駅から近かったり、利用料金も安いに越したことはない。
店員の親切な対応もうれしかったりする。

そして、一般的にソフトドリンク飲み放題で、マンガや雑誌、新聞も自由に読め、ネットカフェによってはソフトクリームも食べられ、品揃えについては個人的好みに分かれるところだろう。

私自身、ネットカフェに寄った時は30分~1時間ぐらいの利用だけれど、ちょっとした部屋のような感覚になり、快適に過ごしたいと思う。

2019年4月21日日曜日

暗記は書いて覚える派



デジタル社会では文字を書く機会が圧倒的に減ってしまっている。
PCやスマホで事足りてしまうし、手書きだと自分の名前ぐらいとかそんなに多くない。

ただし、暗記については私は書いて覚える派だ。
試験勉強など学生の頃からペンを使って紙に書かないと覚えられない。
これは脳が活性化されて、私の場合は一番効果がある。
しっかりとした字で書き込んでいくことによって、頭に叩き込まれるイメージだ。

書いて覚えるのは効率的ではないかもしれない。
けれども、読んで覚える、聞いて覚えるだけでは頭の中に入っていかない。
これらの行為は書いて覚えるのがベースにあり、さらに確認するという意味合いが大きい。

また、暗記場所では自宅が一番で、図書館やカフェでは気が散ってしまう。

あなたはどんな暗記方法をとっているだろうか?

2019年4月16日火曜日

混雑している電車内での背負いリュックは迷惑



新年度が始まる4月から新たに通勤・通学で慣れない満員電車に乗っている人も多いかと思う。

ここ数年、混雑している電車内での背負いリュックを迷惑に感じている。
ぶつかって痛い場合もあるし、中程まで進まずに出入り口付近で背負いリュックで踏ん張られると進路妨害になる。

鉄道会社では「車内でのリュックサックは、前に抱えるか網棚の上に置くなど、他の方のご迷惑にならないようお願いします」とアナウンスしている。
しかし、現状では他人への気遣いがないのかあまり改善されていない。

そもそもビジネスマンでスーツにリュックというスタイルは相性的に良いとは言えないだろう。
スーツをシワや痛める要因になり得る。
リュックはカジュアルな格好にこそ合うと言える。

それはさておき、混雑した電車内において荷物の持ち方ひとつで人となりが見えるものである。

2019年4月2日火曜日

桜から教えられたこと



桜の開花情報がニュースに出ると、いよいよ今年も開花の時期かと、多くの人が胸を踊らせるだろう。
およそ一週間くらいすると満開になる。
見事に咲き誇る桜を見ると、私はまずそのすごさに圧倒される。
そして、強さと美しさを兼ね備えてると思う。

桜の見頃は短いだけに、儚さもある。
だからこそ美しいのかなとも感じる。
精一杯咲き誇っているのを見ると、しっかり目に焼きつけておきたい。
と同時にすぐに花びらが散ってしまうからこそ、今この一瞬一瞬を大事にしなければと、桜から教えられた気がする。

それからゆっくり桜を楽しみたいなら、穴場スポットを探すのもまた楽しい。
公園だったり街路樹だったり、きっとあなたにとってお気に入りの場所が見つかるはずだ。