2018年7月3日火曜日

7月3日はソフトクリームの日という



7月3日はソフトクリームの日ということをTwitter経由で知った。
調べてみると、由来は1951年7月3日に明治神宮外苑で開かれた進駐軍主催のカーニバルで日本に初めてソフトクリームが登場したことを記念して、日本ソフトクリーム協議会が7月3日を「ソフトクリームの日」と制定したという。

以来、長きにわたり多くの人に愛されてきた。

ソフトクリームと言えば、子どもの頃に食べたことや観光地で食べたことなどそれぞれ思い出があると思う。
京都で食べた抹茶のソフトクリームや青森で食べたりんごのソフトクリームは格別に美味しかった。
やはり地元の素材を活かしたものはいい。

定番は何と言ってもバニラだろう。

ソフトクリームの良さはアイスクリームのように固めないでそのままのなめらかさとフレッシュ感にある。
そして、自然とうれしい気持ちにさせてくれる。